さんま、たけしに“引退勧告”していた「2人で辞めた方がTV界のため」 たけし「やなこった!」

no title

1: ストラト ★ 2018/10/15(月) 22:53:17.54 _USER9.net

明石家さんまが15日、TBSで放送された「1番だけが知っている」に出演。
60分間の独占インタビューに応じ、
ビートたけしに「2人で辞めた方が…」と引退勧告したことを提案したことを明かした。

タモリとの“お笑いBIG3”のうち、たけしとさんまは「ひょうきん族」(フジテレビ)などを通じて、お笑い会を牽引してきたツートップ。
たけしについて「同じ兵士、戦友」と表現したさんまは、「たけしさんに言ったことある。同じ2人がずっとやってる業界っておかしいやろ。2人で辞めた方がテレビ界のためじゃないか」と2人一緒の引退を提案したことを明かした。

お笑い界はたけし、さんまが健在で、ダウンタウンらの系譜が続き、“高齢化”も指摘される。 さんまは「もう上が抜けないとダメですから」とたけしに自分たちが抜けないと若手が活躍する場を奪ってしまう、という気持ちで“引退勧告”したという。

しかし、たけしはいつものように「やなこった!」と拒否したという

たけしはさんまについて「明石家さんまがテレビの時代で一番ショックだったね。初めて俺、ツッコミに回ろうと思った」と語っている。

さんま たけしに引退勧告していた「2人が辞めた方がTV界のため」…TVで告白

明石家さんま(左)とビートたけし

no title

3: 名無しさん@恐縮です 2018/10/15(月) 22:55:01.06
フガフッガ!

4: 名無しさん@恐縮です 2018/10/15(月) 22:55:09.42
辞めても1強ダウンタウンの仕事が増えるだけっす

165: 名無しさん@恐縮です 2018/10/15(月) 23:37:30.78
>>4

ウンナンの方が視聴率持ってるぞ…


続きを読む

Source: girlsvip-matome.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA