【悲報】稀勢の里、左上腕部にアザ浮かぶ(※画像あり)

うーん

1: あずささん ★@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 12:32:57.06 _USER9.net

大相撲春場所(エディオンアリーナ大阪)で逆転優勝に望みをかける横綱・稀勢の里(30)=田子ノ浦=が26日早朝、2日ぶりに稽古場に降り汗を流した。

13日目の日馬富士戦で敗れた際に左肩付近を負傷。前日の取組で巻いていたテーピングは施していなかったが、左上腕部に拳大の楕円(だえん)形のアザが浮かび上がっていた。

前日は今場所初めて稽古場に現れなかった。強行出場した本場所では横綱・鶴竜(31)=井筒=に力無く寄り切られ2敗目。守り続けてきた首位の座を初めて明け渡した。逆転で史上8人目の新横綱優勝を達成するには、1差で追う大関・照ノ富士(25)=伊勢ケ浜=を本割、決定戦で2度勝利しなければならない。手負いの横綱にとっては限りなく厳しい状況。奇跡の逆転優勝に向け、約30分かけて四股、すり足を繰り返し、付け人相手に立ち合いの流れを確認した。

続きは以下ソース
http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20170326-OHT1T50126.html

no title

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 12:34:26.34
これアカンやつや

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 12:36:14.52
それは伝説の力士のみが持つという痣

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490499177/


続きを読む

Source: girlsvip-matome.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA