島崎遥香「知ってる人いますか~?」 AKB48研究生時代の初々しい姿に大反響【画像あり】

img_0

1: ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 09:30:07.37 _USER9.net


島崎遥香が月刊グラビア雑誌『BOMB』に掲載された懐かしい「好評連載 AKB48チーム研究生」のグラビアショットを5月27日、『島崎遥香&STAFF(paruruchan0330)ツイッター』で公開した。
彼女が「この頃の私、知ってる人いますか~?」と問いかけたところ、かなりの反響があった。

no title

島崎遥香は2009年9月20日、『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』に合格して研究生となる。
翌年の5月~6月に行われた『第2回AKB48選抜総選挙』(AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」)では研究生として最上位の28位にランクインする。
2011年には大場美奈が初代キャプテンを務めたいわゆる「大場チーム4」に入り、2012年には前田敦子のセンター曲『真夏のSounds good!』で初めて選抜メンバーとなった。

さらに9月18日には『AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会』で優勝して12月にリリースするAKB48のシングルでセンターを務めることとなる。
そんな島崎遥香の大きな転機となったのが12月初旬に放送されたバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッSP』の企画「島崎遥香を教育せよ」であろう。
握手会などでテンションが低い「塩対応」を改善すべくナインティナインから鍛えられる姿が話題となり、12月5日発売のシングル『永遠プレッシャー』でセンターを務めて「あの“塩対応”の子だ」と注目される。

no title

今回のツイートでもフォロワーの反応は「研究生のときから可愛いと思ってました!!」「9期で入ったときから知っとるわー」というケースと、「わたしは永遠プレッシャーからファンです!」「ごめんなさい、その頃は知りません。その頃から応援していたかったです」といったコメントに分かれる。

そんな彼女も昨年大晦日の『第67回NHK紅白歌合戦』をもってAKB48を卒業した。
AKB48時代から映画やドラマに出演した経験を生かし、1月14日から放送された連続ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』など女優としての活躍が続く。
『BOMB』に載った頃には初々しさを感じた彼女だが、今では『ドリームジャンボ』のCMで大御所・役所広司と渡り合うのだから分からないものだ。

no title

ソース元
AKB48研究生時代の初々しい姿に反響 島崎遥香「知ってる人いますか~?」 

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 09:31:44.40
別人なんだから知るわけがない

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 09:32:44.51
整形ってのは便利なもんでねえ

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496104207/

//platform.twitter.com/widgets.js
続きを読む

Source: girlsvip-matome.com

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA