【どうなる!】JASRAC、店内BGMにCD音楽を流していたバーを提訴! 高松と札幌の店舗

418fb97a-s

1: シャチ ★@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 20:25:36.13 _USER9.net

 日本音楽著作権協会(JASRAC)は11日、店内でBGMとして楽曲を流しながら著作権使用料を約10年間支払わなかったとして、高松市内でバーを経営する男性を相手取り、楽曲の利用禁止と著作権料に当たる約7万円の損害賠償を求めて高松地裁に提訴した。
札幌市の理容院経営者に対しても同様の訴訟を同日起こした。協会がBGMの無断利用で提訴するのは全国初めて。

 協会によると、バーは2007年8月に開店し、翌月から今年6月までCDの音楽を無断で利用し、無断使用停止を求める民事調停にも店側が応じなかったため、提訴に踏み切った。

 CD、有線放送などで店の雰囲気作りのためBGMを流す場合、一般店舗(面積500平方メートルまで)で年額6000円の著作権料を支払う必要がある。学校や工場は免除され、家庭利用は対象外。
協会はBGMを利用するのは全国で約130万店と推計し、うち約83万店が契約を結んでいるという。

 高松市内で記者会見した協会の大橋健三常務理事は「公平性の観点から提訴した」と説明。バーの経営者は取材に「音楽を流すことで直接利益を得ているわけでもない。(提訴は)疑問に思う」と話した。【山口桂子】

ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000085-mai-soci

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 20:26:45.02
街から音楽が消えた理由

89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 21:05:15.32
<div style="color:mediumblue;display: inline;text-decoration: underline;" class="anchor" data-res="4:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 20:26:45.02 ID:xL7potph0.net

街から音楽が消えた理由

“>>>4

著作権保護を行使しまくって音楽が廃れたのはもはや苦笑レベルだよな
2000年くらいまではCDもうれまくりミリオンセラーも当たり前にあって、ミリオンセラーじゃない歌でもあまり知らない歌手でも歌知ってたりする
ジャスラックのせいで新しい世代の音楽市場ぶっ潰したのはまぎれもない事実
既に知られている音楽だったら守った方が作者にはいいかもしれないが、これから売り込む作者の歌はCMで使われない限りその歌手の信者以外知らないって現状を作った

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 20:26:40.96
これは大罪だな!

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499772336/


続きを読む

Source: girlsvip-matome.com